FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Perfumeの新譜「不自然なガール/ナチュラルに恋して」が届いた
今日、Perfumeの新譜「不自然なガール/ナチュラルに恋して」が届いた(初回版と通常版と2枚買った)。今回は、ダブルA面で、2曲ともキャッチーで、ご機嫌なサウンド。はっきり言って、大好物なサウンドである。

ツイッターでもかなり興奮してつぶやいていた。

Perfumeの新譜届いた。 http://twitpic.com/1fm8p1 #prfm
posted at 06:16:02
Amazonから「不自然なガール/ナチュラルに恋して」が届いた。iTuneに取り込んで、これから聴く!うひょひょー! #prfm
posted at 10:37:09
「不自然なガール」も「ナチュラルに恋して」もめちゃくちゃご機嫌なサウンド。「ナチュラルに恋して」はめちゃくちゃファンクだ! #prfm
posted at 10:46:54
iPodを接続できるJBLのスピーカー買ってよかった。
posted at 10:49:24

2曲ともすでにラジオやテレビなどで流れていて聞いていたし、「ナチュラルに恋して」は高知ライブでも見ていた。けど、やっぱりちゃんとした音源で、スピーカーで聞くと印象が、いい意味で違う。特に、かわいい曲だな~、という感じだった「ナチュラルに恋して」は、思いっきりファンクなサウンドでびっくり。かわいいから、カッコ良すぎ、に感じ方が違った。「不自然なガール」の方は、疾走感がすごい。ライブの一曲目でかかったら、もうそれでぐったりできるほど踊り倒せそう。もう、家に帰って聴き始めてから、延々エンドレスで聴いている状態である。

初回版についている「不自然なガール」のPVがまたいい。特に、かしゆかのソロのパートは実に、、、いい。シアトルに戻る直前にテレビ埼玉でやっていたPerfumeのPV特集で、「ナチュラルに恋して」の方も録画できたので、しばらくPerfumeのPV三昧ができそう。でもこれ見てたら、ライブに行きたくなるなぁ。

これで、「ナチュラルに恋して」も手に入ったし、昨日、DVDから「イミテーションワールド」の音だけ取り出したので、高知ライブでのセットリストでプレイリストを作れた。明日から、車の中で聴き倒す。




ファンクラブのトゥワーに合わせて購入したグッズを並べてみた。こうやって並べて見ると、結構、いろいろ買ってる。




 
高知でのPerfumeライブに行ってきた
週末は、今回の日本旅行のメインイベント、Perfumeのファンクラブツアーに参戦するため、高知へ小旅行してきた。
ライブが行われた土曜は天気も良かったし、とっても楽しかった。

当日は、東京からわざわざ高知のライブに参戦する、ネットでナチュナルに知り合った濃い~ファンの人達と羽田空港で待ち合わせをした。羽田に入っているバームクーヘンのねんりん家でバームクーヘンサンドイッチを食べるのが目的。かつとか、卵がバームクーヘンにサンドされているという、ちょっとありえない食べ物。まあ、話のタネにはよろしいが、味は微妙。
羽田空港は、成田空港よりだんぜんいい気がする。羽田-シアトル間が就航したら、やっぱり利用してしまいそう。この日は、飛行機のラッシュ状態だったみたいで、出発が少し遅れた。フライトはとてもスムースだったけど、最後、高知の空港への着陸時に「どん」みたいな着陸だった。帰りに羽田に着く時にもそうだったけど、日本のエアラインってこんな感じなんだろうか、びっくりしてしまった。

昼過ぎに高知空港に到着。タクシーで、ホテルにチェックインした後、ランチを食べにひろめ市場に行った。ここは、食べ物屋が集まっている、フードコートみたいな感じになっていた。ここでのランチはお目当ての、鰹のたたき!たたきは、たれのほかに、塩もあって、自分は塩をチョイスして、たれの人と数切れ交換して食べた。本場の鰹のたたき、特に塩はめちゃくちゃ美味しかった。昼間でライブ前だったけど、ビールも飲んで、他にもいくつか食べ物を頼んで大満足。土地柄、くじら料理もあって、もちろん食べた。このまま、食べ続けるわけにはいかないので、パフュの話で盛り上がる中、ライブ会場に移動した。

20100403kouchi_2.jpg 20100403kouchi_3.jpg

今回、twitterでたくさんつぶやいたり、会場の写真を撮ったりするはずだったのか、全然してなかった。。。
会場の高知 BAY5 SQUAREは、港のところにある、もろ倉庫。何故か写真を撮り忘れた理由は、よくワカニャイ。アミューズで買った「I Love Perfume」がまだ届いてなかったので、物販で購入。クロークに荷物を預けて、会場時間まで他のパフュファンとおしゃべり。会場までは、100番ごとに数字がかかれたプラカード前に並ぶことになったのだが、自分の数字のところは、港と水辺側で風が吹いてすごく寒かった。自分の整理番号は、348番と微妙な番号。中に、入ったときには、前方はかなり埋まっていた。少しでも前で見たい気持ちはあるけど、モッシュに耐えられる年でもないので、PA前の棚のところ、わずか数センチだけちょっと段差があったところで見ることにした。斜め前に、背の高い人がきてちょっと困ったけど。正面よりややかしゆか側で、かしゆかの笑顔は堪能できた。まあ、胸から下はまったく見えなかったけど。始まる前には、会場で初めて会ったファンの人たちとおしゃべり。九州から来た人たちや、地元高知の人たちと話しができて楽しかった。高知の人たち曰く、地元の人はあまりいない感じ、ということだったけど、遠征組がそうとういたということだったんだろうか。

20100403kouchi_1.jpg

まったり、待っている間に、ライブがスタート。今回は、他の会場での情報などから遠ざかっていたので、セットリストはかなり新鮮に聞けた。アンケートでの聞きたい曲に書いた曲が聞けて、とても満足。
「the best thing」や新曲「ナチュラルに恋して」が見られたのはとって~も嬉しかったけど、ダンスについては、胸から下は見えなかったので、ダンスの全体の動きがとっても気になる。
ライブ自体は、さすがファンクラブのライブだけあって、ゆるゆるだった。Perfumeもリラックスしているように見えたし、このゆるさ加減で見ているこちらもいい感じでゆるくなったかも。まあ、前方にいる人たちは圧縮で大変なようであったが。圧縮が起きたとき、自分がいたPA前が4~5列分ぐらいばっと空きができた気がした。
ライブでぜひ見たかった「イミテーションワールド」をやってくれたのは、嬉しすぎて、あんまりよく覚えていない状態。これまた、見たかった「wonder2」がアンコールできたときは、すごくうれしかった。これは、本当にいい曲だと思うし、最後に合っている。
PTAのコーナーでは、かしゆかが四国の県名を漢字で書くことに挑戦。かしゆか、ちゃんと全部書けた。えらい。のっちとあ~ちゃんの愛の告白にチャレンジも、大笑しながら堪能できた。ほんと、アドリブコントユニットでもあるのだなあ、というのを再認識できた。中田ヤスタカからのビデオメッセージも結構面白かった。
この高知ライブはツアーの最後ということで、メンバーへのサプライズとしてケーキがでてきた。記念撮影に参加できて、これはがんばって高知まで行って千秋楽を見たかいがあったかも。

ライブ後は、パフュファンたちとオフ会で、2時ごろまで大盛り上がり。楽しすぎる時間を過ごせた。オフ会に参加したみなさん、幹事のゆうこさん、こゆ~い時間をありがとう。

某まとめサイトを参照したセットリストは、こんな感じ。

続きを読む



 
Perfume「ナチュラルに恋して」PV解禁
今日は、シアトル時間の朝、日本の19日夜中、にPerfumeの新曲「ナチュラルに恋して」のプロモーションビデオが解禁になった。これが曲はPOP、ビデオはかわいいで、オフィスに行く時間も忘れて(?)何度もリピートしてしまった。で、PVをYoutubeの徳間ジャパンの公式で見られるのがうれしい。この動画をPerfumeをほとんど聞いたことがないtwitterフレンドの人に紹介したら、気に入ってもらえたのもうれしい。新曲は4月14日にナチュラルに発売予定。だけど、アマゾンではまだ「タイトル未定」になってる ^^;

「ナチュラルに恋して」のPV見た。3人ともナチュラルにかわいい。最後のところのかしゆか、かわいい。 #prfm
posted at 00:24:19






 
カウントダウンジャパン09/10の一日目に行ってきた。Perfumeにフェスで会ったきた。 #prfm
ちょっと前の12月28日に、ロッキンオン主催のカウントダウンジャパン09/10一日目に行ってきた。会場は幕張メッセ。幕張メッセに行くのは何年振りだろうか。昔、マックエキスポがあったときには何回か行ったけど。

今回の目的は、この日にでるPerfumeのライブを見ること。Perfumeの出演が決まってから、チケットを申し込んで無事ゲットできていた。
当日は、ブログでのコメントのやりとりからパフュ友になった、ゆうこさんと大人のPerfumeファンの方と一緒に見ることになった。朝はやくから、ゆうこさん、ZE-A-MIさん、こばあつさんと待ち合わせて、いい位置をゲットするため会場に向かった。



中に入ると、朝から大勢の人が。自分は今回は直角三角形ツアーのTシャツを着て行ったけど、PTAのLSGを着ている人もいっぱい。
Perfumeがライブをするステージ、一番大きいEarth Stageに入ると、思ったより人がまだ会場入りしていなくて、最前エリアを隔てる棚のすぐ後ろ、ステージに向かって左側のかしゆかサイドを陣取ることができた。
まったりと待っていたら、若者たちがどんどん会場に入ってきてどんどん熱気を帯びてくる中で、Earth Stageに渋谷陽一が挨拶に登場。まあ、自分も年取ったけど、渋谷陽一も老けたなあ。と、最初のバンド9mm Parabellum Bulletが登場。ステージも、最前エリアで飛び跳ねているキッズたちも若い!キッズたちが飛び跳ねているのを見ながら、妙に楽しくうれしいおじさんになってしまった。キモイ。自分は、もうあそこに飛び込んで行く体力はない。

9mmが終わったら後も、人の移動もあまりなく、会場にどんどん人が入ってきて、Perfume登場。登場前から手拍子がでたり、もう単独ライブのような熱気の中、I still love Uでスタート。自分の興奮が頂点になったのは、大好きな曲エレクトロ・ワールドがきた時。フェスではやらないだろうと思っていた曲なので、もう大興奮状態になってしまった。興奮状態のまま、Zero Gravityのダンスでかしゆかにノックアウトされ、最後、チョコレイト・ディスコからポリリズムの流れで、燃焼した。
ゆうこさんのブログや、ロッキンオンのクィックレポートを読むと、この時の楽しさがよみがえってくる。

Perfumeが終わった後は、水分補給のビールをゲットするために、フードコートに突撃。ロシアンフードを食べたけど、結構美味しかった。休憩後は、木村カエラ、佐野元春、坂本龍一を見たり、フランプールや椿屋四重奏を少しだけ見たりして、会場をちょっと早めに出た。

2009122818050000.jpg 2009122819500000.jpg

幕張メッセを後にして、海浜幕張駅近くの居酒屋で大人Perfumeファンの集い。みなさんの濃~い話を聞きながら、楽しい飲み会にも参加できて良かった。ライブは皆でわいわいしながら参加すると面白い、ということを再認識した日だった。

パフュクラスタのオフ会でお会いした方で、会場ですれ違い挨拶できなかった方がいらしたら申し訳ないです。
ゆうこさん、ZE-A-MIさん、こばあつさん、Wonder Perfumeさん、Twitterのパフュクラスタの方々、お疲れ様でした。


 
Perfume大阪ライブ
今回の弾丸ツアーのメインイベント、Perfumeの大阪城ホールでのライブを見終わった。今日のライブ時間は2時間50分ぐらい。

今回は、アリーナのスタンド席、ステージに向かってやや右側の席。仙台で参戦した時との違いは、今回はステージの演出が良く見えた。特に、edgeでのレーザーは凄かった。
自分的には、仙台2日目がやはり一番だけど、今日の大阪城ホールも良かった。
来年の春はファンクラブ会員対象のライブハウスツアーがあるらしい


 
ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク