2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Amazing Race ストックホルム。藁にまみれて。
今日のAmazing Raceはストックホルムに移動してのゲーム展開。

土嚢を積み上げるのと、丸まった藁の中から紙を見つけ出すのとか、体力系ゲームがあって、ハーレムトロッターチームがなんと1位で通過した。やっぱりこのチーム、体力系は強い。

さわやかカップルは、後半、喧嘩モードになってしまったが、なんとか上位で通過。仲直りできたんだろうか。

応援している田舎親子組は最下位になってしまい、脱落かと思ったら、今回は脱落チームがでないレースで生き残った。でも、予告編を見ると、来週は大変そう。
スポンサーサイト


 
Amazing Race ドバイ編。高所恐怖症の人はかなり不利。
今日のドバイ編も、面白いレース展開だった。

今日のレースで面白かったその1は、ハーレムトロッターズのチームが、他のチームは簡単にわかった問題、キーのロック解除の数字が渡された時計の時間であること、が全然わからず、一挙にその時点で最下位に落ちてしまったこと。なんか、勘違いしたようで、焦るばかりでロック解除ができず、次のヒントが入っているブリーフケースを中々開けることができなかった。見ていて「あ~あ」という感じになってしまったけど、最後にやっとわかって開けることができていた。最後、最下位争いで相手チームが自滅し、大逆転で救われたけど、危なかった。

今日、最後の最後でレースから脱落したのが、若い男女のチーム。金髪で、いかにもアメリカンガールな女の子は、最後、ここさえ通過できればレースに残れるというところでまさかの自滅。結構な高さのあるウォータースライダーを降りることができればいいはずだったのが、その女の子はかなりの高所恐怖症。相手のイケメン君が「頼む、100万ドルのために頑張ってくれ~!」と懇願するも、泣いてしまって最後の一歩を踏み出せない。ここで、最下位争いをしていたハーレムトロッターズチームに追いつかれ、2分以内にウォータースライダーの上から降りることができないと交代、というルールでハーレムトロッターズチームに先を譲ることになってしまった。この後も、結局、彼女はウォータースライダーを降りれずに、レースから脱落。100万ドルの夢も消えてしまった。

Amazing Raceは高いところから降りる(落ちる)系のゲームがよくあるので、高所恐怖症な人にはかなり不利な展開になることもある。今日は、かなり極端だったけど、こういうレース展開もあるからAmazing Raceは面白い。


 
「JIN-仁」と「深夜食堂」が面白い
日本のテレビドラマは、今回のクール、JIN-仁と深夜食堂が面白くて、嵌ってる。両方とも漫画が原作。

JIN-仁は、現代の脳外科医が幕末の江戸時代にタイムスリップしてしまい、そこで町の人たちを助けたり、坂本龍馬やら幕末の偉人と交流したりする、というお話。村上もとか氏の漫画が原作で、ドラマが始まる少し前、漫画を先に読み始めて、こっちに先に嵌った。漫画は16巻のうち、12巻まで読んだ。週末、シアトルの紀伊国屋で続きを買わなくては。
ドラマの方は、2話終わった感じでは、役者さんも良いし、荒唐無稽な話なのに、なんか妙なリアリティがあって面白い。綾瀬はるかが、主人公の治療を手伝う看護婦みたいなことをする、武家の娘さん役ででていて、はまり役な気がする。綾瀬はるかは、鹿男でも面白かったし、役にはまると素晴らしいかも。主人公、南方仁には大沢たかお、坂本龍馬には内野聖陽が扮していて、二人ともいいけど、特に、内野版龍馬は、某巨大掲示板も含めて、あちこちで評判がいいみたいだ。2時間枠で放送された初回は全然長さを感じなかったし、2話目なんかは、もう終わり?、みたいに1時間あっという間だった気がする。次回は、江戸を恐怖に陥れたコレラの話の続編を早く見たい。漫画を読んでいるので、ネタばれ状態ではあるけど、楽しみ。

深夜食堂は、シアトル紀伊国屋の漫画コーナーに漫画が売っているのは知っていたけど、まだ読んではいない。その分、ドラマを素直に楽しめるかも。食堂の主人役に小林薫。常連客の一人として、なぜかオダギリ・ジョーがでてくる。今日見た2話は、猫まんまがらみの話。炊きたてのご飯の上にすりたての鰹節にたっぷり乗せ、そこに醤油をかけて食べていた。見ていて、なんか、お腹が空いてくる話だった。もう、寝る前だというのに、なんか小腹が。。。


 
新ドラマTraumaが面白い
先週から始まったNBCの新ドラマTraumaはアクションシーンいっぱいでなかなか面白い。
今日のエピソードも、エンバーカデロセンターのジャスティンハーマンプラザでやっているマーケットに車が突っ込み、負傷者が多数でるシーンも迫力あったし、救急ヘリに誰を乗せるかで生死がわかれたり、と見入ってしまった。今のところ、サンフランシスコの町並みと事故シーンに目がいってしまっているので、主人公たちの名前や個性を覚えていくのはこれから。

昨日放送されたAmazing Raceも面白かった。昨日はずっとベトナム内でのレース。一組だけ(かなりのお年の夫婦)だけが挑戦したゲームで負けてしまったのは、かわいそうだった。この番組、婚約中のカップルがレース中に大喧嘩するのは良く見るけど、今回もそういうカップルがいてもうすごいことに。レース終わったら、婚約解消とかなったりして。


 
Amazing Race15シーズン始まりと新ドラマTrauma
Amazing Race15シーズンが始まった。昨日の放送は、2時間スペシャル。今回は、LAから出発して、西回りで回るコースになる模様。

今回は初めての試みで、スタート地点でゲームがあり、最下位のチームはここでアウト。アウトになったチームはどこへも行けずに、なんかかわいそうだった。スタート地点でのゲームは、次の目的地、東京にちなんで、「品川」ナンバープレートを探して当てるゲーム。紙にでかでかと「品川」と書いてあるのに、みんな次々の「京都」だの「神戸」だのプレートを持ってきてパニック状態になっていた。

東京では、東京タワー近くのテレビスタジオ(?)で、架空のゲームショーに挑戦。ルーレットで当たったら大盛りのわさび手巻き寿司("Wasabi Bomb")を2分以内で食べきらなくてはいけないゲーム。なんか、ぷっすまの罰ゲームみたい。食べ終えることができたら、客席にいる人たちの中から20人を引き連れて、渋谷のスクランブル交差点を抜けて、東京でのゴール地点、渋谷の金王八幡宮まで行くことに。ここでは、道に迷ったりするチームがでて、面白い展開だった。NHKの前でなんかデモみたいなのをやっていたのが写っていた。ここで、東京タワーの近くなはずなのに、いきなり渋谷?、と見てて疑問に思ってしまった。
アメリカでは「I survived a Japanese game show」とかいう番組もあって、なんか日本はへんてこりんなゲームをやっているというイメージになっているんだろうか。
東京での最初のゴールではアウトになるチームはなく、全チームとも次の地点ベトナムに。ここからはテレビ見てたり、見てなかったりでよく覚えてない。面白かったのは、何十羽もいるアヒルを囲いの中に入れるゲームで、言う事を聞かないアヒルに切れる人続出で面白かった。Amazing Raceでは動物がからむゲームはいつも面白くて、今回もガーガー文句をいいながら好き勝手な方向に走るアヒル続出かと思いきや、アヒルたちをスムースに動かす人もいたりした。昔、ロバがからんだゲームでロバが微動だにしなくなってしまい半狂乱になっていた人もいたけど、人間が切れると、動物は完全に人間無視の態度にでるみたい。
2時間あっという間のAmazing Raceは、これからの展開も楽しみ。

今日は、NBCでTraumaという新番組がスタート。サンフランシスコの救急隊が主人公のドラマで、これはサンフランシスコが舞台でロケもがんがんやっているということだけで好きかも。ノースビーチの風景がいっぱいでてきて、行きたくなってきた。このドラマは、かなりのアクションもの。ヘリのレスキューシーンもでてきたけど、なかなか迫力ある仕上がりになっていたと思う。これは、今シーズン注目のドラマかも。


 
ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク