FC2ブログ
2020/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
モジリアーニ展
今日は、新国立美術館で開催されているモジリアーニ展に行った。思ったより混雑していなくて、割とゆったりめに絵をよく見れた。モジリアーニは、彫刻家を目指していたのか。知らなかった。お土産にTシャツを購入。



美術館のレストランでランチをしようと思ったけど、列ができていたのであきらめて、ミッドタウンに行った。ミッドタウンのレストランも凄い長い行列だったり、予約客だけでいっぱいで入れないかだった。ぶらぶらしていたらフードコートに一角があって、そこでランチをした。北陸店コーナーみたいなのがあって、福井ソースかつ丼を注文してみた。

soucekatsu1.jpg

ソースがたっぷりしみ込んだカツが結構美味しくて、値段もそこそこでよかった。

ランチ後、クラシック音楽祭ラフォルジュルネの会場、国際フォーラムに行って、当日券で何か聞こうかと思ったら、チケットはほとんどが完売。明日は、高木綾子さんのコンサートに行く予定で、このチケットは前に買っておいてよかった。今日は、明日のシューベルト交響曲第8番のチケットも買ったので、今回はコンサート2つ見る予定。


 
AVP2 エイリアンズ対プレデターを見た
くだらない映画とわかっていてもつい見てしまうエイリアンもの。
昨日、最新映画の「AVP2 エイリアンズ対プレデター」を六本木ヒルズの映画館で見てしまった。やっぱり、くだらなかった。。。日本の映画館は入場料が高いから、暇つぶしにしてはお金かかり過ぎ。昼間は、マチネーで安くして欲しい感じ。


 
映画「恋するマドリ」鑑賞
今日は、お昼前に渋谷のシネクイントに行って、「恋するマドリ」を見た。
この日の最初の回ということで、1000円で見れた。得した気分。
映画の主演はガッキーこと新垣結衣。菊地凛子が共演。映画の方は、ガッキー演じる美大生の女の子が、引っ越して一人暮らしをすることになって、ちょっとした偶然からアパートの隣人、引っ越し先の元の住人と知り合い、心を通わせ、自分も成長していくという話。ピアノの静かな音楽が心地よく、映画もゆったり流れて行った。途中から、菊池凛子がでてなかったら、この映画はどうなってしまっただろう、とも思ったが(できばえ的に)、テレビ「パパとムスメの7日間」ですっかりお気に入りとなったガッキーはかわいかったし、まあ楽しめたというか、なんか癒された感じかも。
ただ、えらく気になったのが終盤の空港のシーン。羽田と成田がごっちゃになったような感じで、いくらフィクションの映画で、こんなところでリアリティうんぬんを言ってもしょうがないけど、やっぱりなんかすごーく気になるごちゃごちゃ具合だった。DVDがでたら、ガッキー目当てで買っちゃいそう。

映画が終わった後で、パルコ2のレストランで遅めのランチ。ハンバーガーを食べた。なかなか美味しかった。量も丁度いい感じ。アメリカのレストランだと、ポテトが写真の10倍ぐらいでてきそう。



午後遅く、大学時代の友人と銀座のマリアージュ・フレールでお茶。今日は、お茶はアッサムティーを飲んで、ケーキも注文。このケーキ、上がマンゴのムースで、中にチョコレートムースが入っていた。このチョコムースが口のなかでほわっと広がって、ティーとの相性も良かった。

mariage_tea3.jpg



 
映画「Live Free or Die Hard」(ダイハード4.0)を見た
「ダイハード」の新作ということで、見に行ってしまった。まあ、くだらいのはわかってはいるんだけど。
今回も、ブルース・ウィルス演じるマクレーンがありえない(というか漫画みたいに)不死身の大活躍で悪にいどみ、最後はめでたし、めでたしの展開。今回は、サイバーテロに挑むというか、いつも通り事件に巻き込まれて、その相手がサイバーテロでしたという展開。それなりに、面白かったし、こういう映画は大画面で見ないと。
今回、マクレーンとからむハッカー役で、MacのCMのアメリカ版で「Hello-I'm-a-Mac」の役をやっているジャスティン・ロングがでていた。


 
映画「神童」を見た
「日本初本格クラシック映画」という「神童」を見た。
中学校では完全に浮いていて、暗い家庭事情もある天才少女ピアニスト「うた」が、音大浪人、後に落ちこぼれ音大生の「ワオ」に出会い、人とのつながり、音楽のよろこびに目覚めていく話。ワオが音大受験で弾く、ヴェートーベンの激しいピアノ曲から、うたが映画のクライマックスで弾くモーツァルトのピアノ協奏曲まで、きれいなピアノの音を聴くことができ、2時間が短く感じるいい映画だった。主演の成海璃子、松山ケンイチもよかった。
「のだめ」同様、こちらもマンガが原作。原作のマンガも読んでみたくなった。クラシックのピアノ曲以外に、チボマットの人が作った曲もあったみたいだ。エンディングの曲もよかったし、サントラも欲しいかも。


 
ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク