2005/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
寿司に、紅茶に、ショッピング
昼、築地場内の「大和寿司」に行った。11時ちょっと過ぎに行って、1時間待ち。しかし、待ったかいはあった。3150円のおまかせだったけど、美味しかったあ。うっすらとにきりが塗ってあり、これがいい。本まぐろとか、秋カヅオとかもうただただ美味しかった。

午後は映画「容疑者 室井慎次」を見て、その後「ベノアティールーム」でスコーンと紅茶のセットでお茶。まわりは銀座にお買い物のマダム風の人ばっかりだったけど。ついでに、紅茶一缶買ってしまった。昨日、映画の「電車男」を見たけど、映画の中でも「ベノアティルーム」が出てきた。

お茶する前に、マーガレット・ハウエルでショッピング。プルオーバーで良さげのものがあったので買おうとしたら、その後、店員さんと話している間になんか勧められるままシャツとカットソーまで買ったしまった。店員さんは5月の一時帰国時に買い物したときに接客した人で、なんかこっちのことも覚えていたみたい。マーガレット・ハウエルは買い物に行くと、まんまとコーディネートされていろいろ買ってしまっている気が。ここの服は好きなんでいいんだけど。
スポンサーサイト


 
東京で食べ過ぎ
東京に土曜の夕方着いて以来、早くも食べ過ぎモードで、このままいけば大変なことになりそう。
日曜は昼は妹夫婦が住んでいる荻窪で、昼に妹夫婦とそば屋「本村庵」でおつまみを食べながらビールと升酒を飲んで、最後は天ぶらせいろとせいろでしめ。「本村庵」は好きという人とそうでもない人といるみたいだけど、自分は好き。前回年末に帰ったときは、年越しそばで雪が降っているところ店の外で1時間ぐらい待った記憶がある。夜は、新宿の炭火焼きのお店「金田中円相」で焼き肉。量が少ないけど、美味しいです。ということで日曜は食べ過ぎ。
今日は夜に、荻窪にある餃子屋さん「とりこ」の餃子を食べた。ここの餃子がまた美味しくて好きだ。
この調子ではシアトルに戻るころにはえらく太りそう。


 
散々なウッドゲイト
一時は3人いたレアルのイングランド選手。ベッカムはまだ残っているけど。オーウェンはプレミア返り咲き。すっかり忘れていたけどジョナサン・ウッドゲイトはまだレアルにいたようだ。
BBCのサイトを見たらレアルとウッドゲイトの記事があった。なんでも、すごい自殺点を入れたあげく、退場にもなったみたいだ。やっと怪我から復帰したのに散々ですな。しかし、「spectacular own goal」ってよほど凄まじいゴールだったのかな。ゴールサイドを間違えてはいけませんね。


 
ドラマ「Surface」のネタばれあり感想(シリーズプレミア)
新番組「Surface」がスタート。番組CMを見て一番気になっていた番組。海が舞台のSFっていう感じで、今日の感じではつかみはオーケーといったところか。ちょっと「ジョーズ」っぽい絵柄があったけど、結構どきどき感もあったし。

主人公は、子供がいて離婚しているか別居している女性海洋学者ローラ、ルイジアナの漁師ベック、サウスカロライナかどっかの街に住む少年マイルズ。ローラはサウサリートに住んでいる設定だった。
今日は3人がそれぞれ謎の海洋生物と遭遇するところが主な話。ローラは海底研究の潜水艇で遭遇。この後、謎の生物を追う軍とそこの研究者と衝突する。ベックは兄弟とダイビング中に遭遇し、兄弟を失うことになった。マイルズは水上スキー中に海に落ちたときに最初の遭遇。その後、親友と海に探索にでかけ卵のようなものを持ち帰り水槽に入れたところ、卵に孵り生物が誕生することに。

とこんなところで今日は終わり。なかなか面白かったけど、1年のシリーズとしてもつドラマなんだろうかとちょっと疑問にも思ったけど。


 
プレミア6節の結果、中田デビュー
チェルシーはチャールトンとの一戦で2-0の勝ち。しかも6試合して、未だに失点なしで好調だ。リバプール対マンUは0-0で引き分け、ニューキャッスルはブラックバーンに3-0で勝利しオーウェンも一点いれた。ウエストハムはフルハムに勝って、今のところ好調を維持している模様。中継を見たけど、動きもいい感じがした。
ボルトン対マンシティ戦では、中田がプレミアデビューした。この試合はテレビで中継があったので見たけど、中田はチームにも試合にもまだしっくりフィットしてない感じがした。惜しいシュートも打ったし、ボールにはからんでいたけど、ボールをキープしようとして囲まれたあげく吹っ飛ばされるシーンもあった。最後、ロスタイムで相手のハンドを誘ったボルトンのプレーは中田のナイスパスが起点だったので、これから期待して見れるかもしれない。
中村がアシストして、セルティック勝利。「神の足」とプリントされたTシャツがクラブショップで売り出されたそうだ。
明日もう一試合アーセナル対エバートン戦が残っている。


 
05-06USAテレビシーズンいよいよ開幕
明日日曜はエミー賞の授賞式で、その後新しいテレビシーズン開幕。新しいドラマで気になっているのがいくつかある。このところアメリカのドラマはあんまり見てなかったんで、今度のシーズンはちゃんと見てみよう。

NBC
Surface
http://www.nbc.com/Surface/
SFっぽい。海の中に何がいるのか?って予告編は面白そうだけど。

ABC
Night Stalker
http://abc.go.com/primetime/nightstalker/index.html
昔やってた「事件記者コルチャック」のリメイクみたい。サイトのバックの音楽はX-ファイルっぽい。

CBS
Ghost Whisper
http://www.cbs.com/primetime/ghost_whisperer/
NBCのMediumのパクリなんだろうか?
Criminal Minds
http://www.cbs.com/primetime/criminal_minds/
FBIのプロファイラーの話みたい。


 
リアリティショー「トミー・リー大学へ行く」ネタばれあり感想(フィナーレ)
火曜の楽しみだった「トミー・リー大学へ行く」も今日で最後。ということで、今日のエピソードは期末試験の巻。今回試験を受けるのは、園芸、英文学、化学の科目。物理はなかったけど、クラスとってなかったっけ。
顧問の先生のところに相談に行き、「落ち着け、パニックになるな」という助言をもらってた。この顧問の先生は実にいい人。英文学の先生にもいろいろ聞きに行ったけど、こっちは先生から矢継ぎ早の質問を受けてトミー君困り顔に。トミー君がよくする、目が点状態の顔はおもろいです。後で生きる論文のアイデアをゲットできたみたいだった。化学の家庭教師ナタリーの言ってることが左の耳から右の耳にでていくアニメがおかしい。化学は自分も大嫌いだったけど、年とってから化学の勉強はつらいと思う。第一、あんな記号は若いときじゃないと覚える気力がでないと思う。トミー君、とにかく試験のために猛勉強でがんばった。
試験は園芸からスタート。先生と1対1のテストってびびるなあ。これでは「落ち着け」というのもよくわかる。会社で毎週上司の1対1のミーティングがあるけど、これもある意味毎回テストみたいな感じなのかなあ。妙に緊張するし。英文学は論文でほぼ徹夜状態で書いてた。しかしトミー君の部屋はすごい内装。難問の化学は、ここががんばり時だけど苦戦したもよう。
大学生活のベストパートは、やはりナタリーだったようです。学生がすばらしい、とも言ってましたけど。
で、結果は英語はまあまあ、園芸はよくやった、化学はNGでした。化学は健闘むなしく残念な結果。で、最後は大パーティで幕。ナタリーちゃんは医学部に行った模様。
NBCのサイトには「Season Fenale」ってなってたけど、もう今回で終わりなのかな。このまま勉強を続けて卒業までやって欲しいけど。


 
プレミア5節の結果
ワールドカップの予選なんかがあって久しぶりのプレミア。今週もダイジェストをちょこちょこ見ただけで試合の中継はちゃんと見なかった。
チェルシーは現在最下位のサンダーランドに2-0で勝った。サンダーランドは今だ勝ち点なし。他の昇格組ウィーガンとウエストハムは健闘してるし、早く勝ち点が欲しいところ。オーウェンがニューキャッスルでデビュー。が、結果はフルハムと引き分けた。ニューキャッスルも下位に沈んだまま。シアラーも今年で引退のはずなのにさみしい内容。大丈夫かいな、ニューキャッスル。マンチェスターダービーは引き分け。アーセナルがミドルズブラに負けた。アーセナルは現時点で8位に沈んでる。
チェルシーは次は好調チャールトンとロンドンダービー。


 
バンクーバーで食べすぎ
週末バンクーバーで、寿司やら飲茶やらで完全に食いすぎ状態。しばらく軽めの食事にしとかないと。
フランス人がやっているパティシェリに連れて行ってもらい、おいしいガトーを食べた。時間が遅かったのでパン類はもうなかったけど。
今回はグリーンカードを見せるだけで、前回のような労働許可証ゴミ箱ぽい事件も発生せずに無事帰ってこれた。


 
リアリティショー「トミー・リー大学へ行く」ネタばれあり感想(エピソード5)
今日のエピソードは、期末テストがあるファイナルウィーク前の話。
新しいフラットハウスではドラムを叩いたり、ビデオゲームしたりで騒がしく、トミー君はまじめに勉強してるのか?家庭教師のナタリーちゃんに勉強を見てもらっているときは楽しそうだけど。ナタリーちゃんと楽しそうに話しているときに出てくるハートマークの出し方は日本のバラエティの方がうまい気がする。
化学の時間に女の子が「横空いてる?」と隣の席についたのがきっかけで、彼女と勉強仲間に。ところが、その話をしたらナタリーちゃん、ちょっと嫉妬モードでご機嫌ななめになりましたよ。フラットハウスでの勉強中には鉢合わせした女の子同士がトミー君を間に挟んで、ばしばしと火花を散らす戦い。トミー君、勉強どころではないでした。授業時間に遅刻も多くなってきたみたいだし、こんなでファイナルウィークは大丈夫か心配ですな。
他の話では、フラットの仲間と美術館に侵入して、モナリザのパロディの自画像を置いたところがおかしかったけど、これは当たり前だけど学校側から凄く怒られて、カフェで奉仕のお仕置きを受けることになった。あんなのは食べたくないぞ、と思うようなサンドイッチを作っていた。物理のプロジェクトでは、凄い装置を作った割に課題を正しく解釈してなくて「C」判定。本人はえらくがっかりしていたが、Dじゃなくてよかったと思うけど。
さて、来週はショッキングな結末?とかで、もうファイナルエピソードみたいだ。秋の新番組シーズンが始まるまでのつなぎだったのかな。


 
週末はバンクーバーへ
今度の週末はバンクーバーへ行く予定。うまいものを食うぞ~、と楽しみ。

前回バンクーバーへ車で行ったときにちょっとした事件があったのを思い出した。いつもどおり楽しく過ごしての帰り道、何はともあれ超えなくてはアメリカに帰ってこれない国境での話。
まず、国境のブースにいるオフィサーにアドバンストパーロールと労働許可証、それにパスポートを提示。永住権の申請中だったので書類が多かった。ここで質問を受け、アドバンストパーロールに判子を押してもらうためにオフィスに行くことに。ここまでは順調。が、このときに、労働許可証カード全体を覆うようなポストイットみたいなのが貼られていることはあまり気にとめていなかった。超x2無愛想なオフィサーが一言も発しなく書類をチェックしてこちらに返したときに、「ん、なんか足りなくない?」と思ったら労働許可証カードがない!オフィサーに「カードを渡したのに、ないんですけど」って緊張しながら言ったら、「そんなものは見てない」との返事。「でも、渡したし」、「見てない」の押し問答がちょっとあった後、向こうが「ハッ」と気づいたようにゴミ箱をがさごそとやり、ポストイットが貼られたままゴミ箱に捨てられた労働許可証カードを発見。しかし、向こうは「ソーリー」の一言もなく、投げるようにカードを返しやがった。夜中だし、こんなところでもめてもしょうがないんで、カードを受け取り一路家路についたが、今思い出しても「大事なカードをゴミ箱にぽいするんじゃね~!」と腹が立つ事件であった。


 
ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク