2008/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
フルートのレッスン:第43回
今日は、雪は降らなかったけど、昼ごろからすごく寒い日だった。

今日のレッスンは、結構よくできた。なんか、達成感があった感じ。
まず、教則本の15-3「Bdur」の高い音をなめらかにつなぐ練習から。高音の♪シ♭♪はロングトーンでもきれいに吹けるようになった。高音は♪シ♪と♪ファ♭♪が相変わらず苦手。タンギングではなんとかなっているけど、ロングトーンはまだまだ音が続かない。まあ、少しづつ良くなっている感じなので、諦めずにがんばろう。教則本の方は、どんどん進んで、「Gmoll」のスケール、アルペジオまで終わった。次は、「Adur」をやって、できるところまで。15課は、いままでの課より時間もかかっているし、やっぱり大変。ただ、二巻に進むには、この壁を越えなければ。

この後、バッハの「シチリアーノ」、フルートとチェンバロのソナタ2番(BWV1031)の第2楽章、に突入。ヒューバート・ロウズが演奏しているCDを聞き込んで練習した甲斐があったか、初回にしては、まあいいできだった(気がする)。音を丁寧に吹くところとか、スラーの部分で滑らかに吹くところとか、次回までにもっと練習しなくてはいけないところもいっぱいあるけど。指の力をもっと抜いて、リラックスして吹く必要もありそう。
この曲は綺麗な曲だし、吹いていて楽しい。トリルも始めてやった。いつか、他の楽章も含めて、この2番を通しで吹いてみたい。
スポンサーサイト


 
フルートのレッスン:第42回
今日のシアトルは、天気が良くて快晴。が、すごく寒かった。

今日のレッスンは、15-2の「D dur(ニ長調)」の高音スラー、スケールとアルペジオから。今日の難関は、高音の♪シ♪。タンギングで吹く時には、音を出せても、他の音とスラーで吹くと、音がでない。。。15-2の「D dur(ニ長調)」の4で、スラーで♪ファ♯、ソ、ラ、シ、ラ、ソ、ファ♯、ミ♪が綺麗な音がでないというか、なめらかにつなげなかった。
アルテは、15-3の「B dur(変ロ長調)」の2「アルペジオ基本練習」まで進んだけど、今日うまく音を出せなかった高音の♪シ♪や♪ファ♯♪をロングトーンできれいにだせるように、来週のレッスンまで特訓しないと。高音の♪ファ♪から上の音をロングトーンで吹くのは、難しい。

今日は最後にフォーレの「シチリアーノ」の仕上げ。家(仮住まい中のアパート)での練習では、かなりいい感じで吹けていたけど、レッスンでは変に力が入ったのか、途中ちょっととちった。後、中間部の高音は、力が入ってしまったというか、「高音きたー。よっこらしょ」という感じになってしまった。でもまあ「よくできてますよ。」という先生からのお言葉で、この曲は終了。
次の曲は、バッハの「シチリアーノ」になった。まずは、譜読みしないと。


 
Amazing Race、シーズンフィナーレ。アラスカ(ネタバレ)
今シーズンのAmazing Raceも今日がフィナーレ。100万ドルを手にするのは、どのチームか。
台湾からアラスカはアンカレッジへ。
トップ争いは、熾烈で、手に汗握る展開。脱落していった出場者が待ち構える中、ゴールに最初に飛び込んだのは、応援していたチーム、TK&レイチェル。土壇場でロン&クリスを抜いて、逆転。がんばった。
今シーズンも面白いレースだった。早くも、次が待ち遠しい。


 
久し振りに運動
年始にお腹を壊してから、このところやっと本調子になってきた感じで、今日は久し振りにジムに行って少し走った。今年初走り。
1月で、しかも今日は雨が降っていたので、土曜なのに結構混んでいた。走った後でサウナにも入って、気持ちよかった。体重がなぜか目標の65キロになっていた。まあ、もう2キロぐらい落ちるといいんだけど。

木曜に、ホームステッドをでて、家具付のアパート「オークウッド」に移った。ジュニア1ベッドルームで、1か月滞在するには結構快適。最初からここにしておけばよかったかも。
月曜にコンドの管理会社に、修復の日程を確認しないと。


 
フルートのレッスン:第41回
今年初めてにして、久しぶりのフルートのレッスン。
日本にいた2週間、フルート吹いてなかったし、今年に入って体調不良、家の騒動と練習時間もほとんど取れないまま、レッスンにのぞんでしまった。

今日は、去年に引き続きアルテの教則本1の15課。ロングトーン、スケール、アルペジオと大事な練習、レッスンだけど、ちょっと退屈。まあ、一音一音きれいな音を出す、のにかなり労力が必要。
まずは、15-2の「D moll(ニ短調」のスケール、アルペジオから。これは、なんとかこなして、続いて、「D dur(ニ長調)」。今日は、高い音を出すのに、とっても苦労。タンギングではいいけど、スラーだとダメダメ。高音でのロングトーンの練習をとにかくする、ということになった。感じはかなりつかんでいるけど、まだむらがある感じ。
今はホテル暮らしなんで、どうも練習で音を出すのに気が引ける。木曜から仮アパートに移るので、それからは今よりは思い切って練習できそう。

続いて、去年からの課題曲「シチリアーノ」。今日で仕上げるはずで、前半部をすごくよく吹けたのに、中間部で高い音がでない。。。練習のときにかなり感じよく吹けていたのに、くやしい。来週、再挑戦となった。


 
Amazing Race, 台湾
今日は、大阪から台湾へ。
手に汗握る展開で、すごく面白いレースにだった。大阪で、クルーをゲットするために行く展望台が朝の10時にならないとオープンにならない、というところが今日のレースに大きく左右した感じ。これで、遅れて出発したTK&レイチェルが救われた。
TK&レイチェルは、他のチームに追いついて、前回のペナルティのゲームもがんばってこなして、なんと2位で通過。最後の3チームに残った。
ネイサンとジェンのカップルは、残念。カップル関係ももう終わり、という切れようで、レースを終えてしまった。
来週は、今シーズンの最終回。


 
天井も壁もはがされて
まさに水害にあった我が家のリビングルームは、乾燥させるためにもう天井も壁もはがされた状態になってしまった。



こんな状態になって、もういつからちゃんと元通りに住めるようになるのやら。。。
かろうじて生き残ったマスターベッドルームも物置状態。ウォーキングクローゼットには入れるのが、せめてもの救い。毎日、部屋の様子を見に行っているし、生き残ったマスターベッドルームでフルートの練習でもするかなあ。。。


 
これじゃまるでリモデル中
昨日、我が家のリビングルームで起きた水害は、どんどん大変な状況になってきた。
リビング、キッチン、セカンドベッドルームにあったものは、唯一つ生き残ったマスターベッドルームに押し込まれ、もう寝るところまでなくなった。しょうがないので、今日からしばらくホテル住まい。家の近くにあるキッチン付きのホテル(ホームステッド)に部屋をとった。どのくらい、ホテル住まいする必要があるか、まだ不明。

荷物を取りに家に戻った時に、現状を携帯のカメラで撮った。カーペットははがされ、もうひどい状況。リモデル中みたい。天井からまだ水が漏ってきていたし、明日は、天井やら壁をはがすそうな。
もうこれは、「他人のお金でリモデルして、部屋が綺麗になる」と割り切らないとやってられない。





 
家の中が大洪水に
今住んでいるところは、上階のユニットのバルコニーが自分の家の居間の上になっている。今年に入ってから、コンドの各ユニットでバルコニーの補修工事が始まったが、これで悲劇が訪れようとは。
工事屋さんたちが、無理に痛んでいている部分をひっぱがそうとしたときに、スプリンクラーの水道管を壊してしまった。このために、直下の我が家は大損害。
昼前に、コンドの管理会社から携帯に電話がかかってきて、家に戻ったら、もう居間と隣のキッチンと水浸し。居間に置いてあった、マック君とアイポッドちゃんも水死してしまわれたよう。。。
しかし、まあなんたるずさんなことを。工事始める前に図面ぐらい見てやれよな、と思っても、後の祭り。今晩は、一晩かかって、乾かす作業があって(家中に乾燥させるための機械がごろごろ置いてある)、その後で、カーペットの張替えとか、壁のペンキ塗りとか、何日もかかりそう。
なんか、今年は新年早々、ついていない感じ。


 
やっと戻りつつある体調
新年早々、胃腸炎で大変だったが、なんとなく回復に向かっている感じ。
昨日の朝方はまだ調子が今イチで、シアトルでのかかりつけの医者に夕方の予約を入れた。夕方、医者に行く頃にはだいぶましになっていて、今日はだいぶ良くなってきたかなという感じがする。
昨日は、朝はお粥ちょっと、昼は赤ちゃん用のビスケット数枚、夜は湯豆腐とほとんど食べていない状態。
今日は、朝はトースト、昼は中華粥(鶏肉ちょっと)、夜は白身の魚と豆腐を小さな土鍋で煮たのとお粥。で、夜にはだいぶお腹が空いた感じがした。
明日からは、油っこくなければちゃんと食べられそう。鏡に映った自分を見ると、ここ1週間ですっかりげっそりした感じ。


 
Amazing Race、大阪
今日のレースの舞台は、大阪。
大阪での最初のゲームは、タクシーを運転して目的地に到達せよ、という指令。これは「こわっ!」という感じ。よく事故らなかったと思う。野田駅から郵便局に行って次のクルーをもらい、野田駅に戻ってくるのだが、みんな戻ってくるのに四苦八苦していた。
2つのゲームのどっちかを選ぶのでは、フラワーショップで、本物の花をにおいを嗅ぐだけで見つける、というのと、携帯電話でロボットを操作してサッカーする、というもの。どっちも大変そう。

TK&レイチェルは、トラベルエージェントにだまされて(?)、一位で出発したのに。。。最後に大阪に到着。このエージェントは、「早いのがいい」と言われて、「現地を早く出る」のと「目的地に早く着く」のを完全に間違えたっぽい。これで、TK&レイチェルは完全にレースから脱落。応援していたのにねえ。でも、一生懸命最後まで頑張っていた。ノンイルミネーションだったけど、かなりの時間差で他のチームに追いつくのは。。。難しそう。でも、頑張れTK&レイチェル。

気になったのは、みんなタクシーのドアを勢い良く自分で閉めていた。自動なのに。
ゲームも大阪感が今イチなかったような。たこ焼きをいっぱい食う、とかのゲームがあっても良かったのに。


 
日本出発
20080105221418
あっというまに2週間過ぎて、もうすぐシアトルに帰る飛行機に乗る。

今回は、後半にお腹を壊して大変だった。帰る前の3日間ぐらいは、お粥だったし。

帰りもビジネスクラスにアップグレードしてくれたのに、機内食は食べない方がいい感じ。

次は、5月の初めに日本に戻ってくるので、その時は今回のリベンジで旨いものをいっばい食うぞ!!!


 
のだめカンタービレinヨーロッパ
二夜連続で放送された「のだめカンタービレinヨーロッパ」。
パリ編を映像化するのは、登場人物とか、ロケとかの問題で難しい(不可能?)と思っていたけど、良くやってくれたフジテレビ。ウエンツやベッキーが大活躍で、日本で活躍している外タレさんも多数登場して盛り上げていた。
パリやプラハの映像は凄く綺麗で、「今年はヨーロッパに行きたい」感じで、まじめに検討しよう。でも、シアトルからプラハって、飛行機代えらく高い。。。
話は、パリ編の前編(?)をうまくまとめた感じで、大笑いするところと、泣けるところがうまくまとめられていた感じ。一夜目は千秋編、二夜目はのだめ編といった感じだったけど、自分的には一夜目の千秋編の方が少し好きかも。二夜目はもちろん良かったけど。最後は、「のだめよく頑張った。良かったね。」という感じだったし。
今回は、日本の実家にいて、録画してDVDに焼いたけど、これはDVDがでたらもちろん買う予定。

日本にいる間の2週間、結局フルートを吹く時間なかった。。。やばい。シアトルに戻ったら、吹きまくらなくては。


 
正月から点滴を受けることに。。。
昨日の夜からお腹の調子がかなり悪くなり、朝一番で今日開いている病院に行った。
ウイルス性の胃腸炎のようで、病院で点滴を受け、ぬるま湯にといて飲む薬を出してもらった。今日の夜は、友人と串焼きを食べに行く気まんまんだったのに。。。
日本での保険がないので、一万円の出費になった。


 
ムンク展
20080102030536
上野の西洋美術館が、新年は今日から開くというので開催中のムンク展を見に行った。

今日は天気も良くて、上野は結構な人出。幸い、美術館はめちゃ混みということはなかった。

国立西洋美術館が世界遺産暫定リストに登録されたことを雑談で読んで知った。ル・コルビュジュ建築、と言われても「?」だけど、凄い建築物だったんだ。

ムンクの絵は「叫び」の他は見たことなかったけど、展示されていた絵はどれも気に入った。ムンクが社員食堂の中に飾るように、一連の絵を描いたことは知らなかった。まったく勉強不足。

常設展の方も駆け足で見た。


 
ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク