FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
Amazing Race(シリーズ9、エピソード3)
今のところ9人が残っていて、さて今日は誰が落ちるのか。
ブラジルから移動して、次のポイントのモスクワへ。結局、みんな同じ飛行機で移動したので、それまでの順位の貯金はなし、という格好になっていた。まあ、順位に大きな差がつくより、こっちの方が面白いけど。
暑そうだったブラジルから一転して、モスクワは寒そう。
最初のゲームは、プールの10メートルの高飛び込み台から飛び込んで、水中にある次の行き先をゲットするというゲーム。10メートルからの飛び込みは怖そうだったし、水中に潜るのも大変そうだった。特に、ワンダとデジレーの親子コンビは、飛び込み&潜りに挑戦した母親ワンダがなかなか潜れずに大苦戦して、大幅に遅れてた。
次のポイントでのゲームは、2つの内からどちらか選んでやるゲーム「迂回路」。いつも、どちらを選ぶかが勝負の分かれ目になる。今回は、バスをきれいに掃除するか、マトリョーシカ人形の中から行き先の書かれた紙を探し出すか、のどちらか。自分ならバス掃除を選びそうだな。
人形組の方は、一生懸命に探している周りで、演奏してたり、踊ってたりで集中できなさそうな感じだった。バス掃除組は、もうひたすら掃除の力作業。今回は、それぞれ目的地に到達するまでに悪銭苦闘するチームが続出して、前回まで上位にいたチームが下がったりしていた。
エリック・ジェレミー組はいつもそつなくこなし、ゴール地点の赤の広場に1位で到着、と思ったら、レースは来週まだまだ続く... ということで、今日は誰も脱落しなかった。
レースがメインだけど、ちょっとぐらいその国の食べ物とかも紹介してくれたらいいのに。
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク