FC2ブログ
2020/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
リアリティショー「トミー・リー大学へ行く」ネタばれあり感想(エピソード4)
最初の週が2つ分のエピソードをやったので、今日のはエピソード4。
今日はフラタニティネタと初めてのテストの話だった。フラタニティといえば思い出すのは映画「アニマル・ハウス」なんだけど。
日本の大学はのんびりしててテストの回数もあんまりなかった気がするけど、アメリカの大学ってテストやらクイズやらが多い。オハイオ州立にいたときも10週間単位のクォーター制だったので、とにかくクイズとテストに追われてた。留学したのは29歳のときで、半年10歳下のルームメートがいたのもいい経験かも。ルームメートはもてるやつでガールフレンドがいっぱいいて電話もよくあるんだけど、何言ってるのかさっぱりわからんかった。早口でべらべら言われても頭の中は「?」マークだらけだった。
植物のクラスのクイズというかテストの方は、前日に美人家庭教師と一緒に勉強。彼女といると、トミー君楽しそうです。葉の名前を覚えるのに、名前をうまく発音できなくて悪戦苦闘。確かにうまく言えないものってなかなか頭に入ってこないと思う。が、勉強の成果がでたのか、なんとBプラスを獲得。ちゃんとノートもとってるみたいだし、トミー君がんばってます。美人家庭教師とバーでお祝いして、実にうれしそうでした。
大学生活といえばフラタニティということで、まずは一日体験。皿洗い、洗濯、トイレ掃除とつらい体験となり、「なら自分でフラタニティを作ってしまおう」と本当に作ってしまいました。その名も「ハウス・オブ・リー」。寮のときのルームメートも一緒。その他にリクルートしたメンバーは、なんかどうみても昔の映画「アニマル・ハウス」の連中みたい。いっそのこと名前も「アニマル・ハウス・オブ・リー」にすればいいのに。最後はトーガ・パーティやってるし。ワイルドなフラタニティの誕生となった。来週も楽しみ。
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク