FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
フルートのレッスン:第15回
今日のレッスンは、まず4課Var3。前回のうまくいかなかったので、再度トライ。先週よりうまく行ったけど、最後の「♪ドドド(オクターブ高い)ド♪」でだめ。先週から今日のレッスンまで、練習でもうまく吹けたり、だめだったりしたけど、レッスンでもうまくいかなかった。「高いドドドで低いド」の方はうまくいっているのに。。。低いドドドで高いドのときに、力が入り過ぎているみたいだ。先生から、「吹く時に肩が上がって、力が入り過ぎてます」と言われた。肩の力を抜いて吹かねば。この部分だけ引き続き練習。
で、5課に突入。1から3までの音階はうまく行った。この部分は練習でも、早くからうまく行っていたし。
次に、Thema。このThemaはAllegro「急速に、活発に、にぎやかに」ということでスピードは速め。曲も曲っぽくなってきた。曲の途中で、だんだん音が高くなるところ、家で練習したときは同じ音の大きさで吹いていたけど、この部分は、メゾフォルテでクレッシェンド、フォルテ、デクレッシェンド、メゾフォルテにするということがわかった。音楽用語もいろいろ登場してきて、何か、音楽の授業で習ったなあ。Themaはうまく吹けた。
次のVar1は、Themaのバリエーションで音符の数が増える。その分、指使いも大変になって、いまいちのでき。ということで、来週もう一度やることになった。吹き方はわかったので、練習あるのみ。間違えたときに、「あっ!」とか「え~っ!」と言ってしまっていて(先生に爆笑された)、これは間違えても平静を装って演奏を続けるようにしないと。
来週は、5課のVar2、音階の5、6、7。5課の残りも頑張って練習して、来週に5課を終わらせられるように頑張ろう。今日は、先生との合奏はなかった。

今日の、シアトルはすごいいい天気で暑いぐらいだった。気温も最高で23℃ぐらい。夕焼けもきれいだった。



スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク