FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
フルートのレッスン:第30回
今日のシアトルは、朝寒かった。最低気温予想も8℃になってたし。もう、秋というか冬な気温。昼から午後は太陽もでて、ちょっと暖かかった。

さて、フルートのレッスンも、今日で30回目。だけど、30回記念のレッスンは、順調とはほど遠かった。。。
日本から帰ってきてから2週間、どうも高音がうまくでない。というか、出せない。かすれたり、割れたりしてしまう。吹き始めてから20分ほどたつと、だんだん思うように音をだせるようになるけど、これではレッスンが終わる頃にやっと本調子ということに。今日もそんな感じだったし。なんか、フルートを吹かなくても、レッスン前に20分ほどやる準備運動みたいなことを考えなくては。
今日のレッスンでは、始めに11-11の曲を吹いた。アルペジオをスラーで♪ファラドファドラ♪と吹くところが苦手。♪ファラド♪(中音から高音)と♪ファドラ♪(高音から中音)に分けてなんとか形になった。数小節づつ吹いて、できを確認しながら、先生と合奏。うまく吹けた部分と、高音で音がでなかったり、ひっくりかえったりした部分の差が極端。指使いも混乱したりで、合奏なのにひどいできとなってしまった。先生が「最後、もう一度一人で吹いてみましょう。」ということで、なんとか吹けて、この課は終了となった。この11-11のレッスンでかなり時間を使い、この時点でやっと暖まってきたというか、調子がでてきた感じ。
続いて、12課に突入。この課では♪ミ♭♪(これは低音から高音まで)と高音の♪シ♭♪が登場。12-1から12-3までと12-5は、この課で登場した音の指使いを確認しながら、音を出す練習で、これはいい感じで音がでた。12-4のスケール(中音の♪シ♭♪から高音の♪シ♭♪まで一音づつ上がって、中音の♪シ♭♪まで下がってくる)は、どたばたした感じで、つっかえつっかえになってしまったので、次回、指使いを正確にして吹けるように練習してくることになった。次回は、この他、12-6から12-8の練習曲までが課題。今、取りかかっている「白鳥」も次回に総仕上げ。「白鳥」が終わったら、違う曲に挑戦することになりそう。ビートルズの「ヘイ・ジュード」も吹きたいとリクエストした。
来週は自分の日本出張のため、その次は先生の都合で、レッスンは2週休み。
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク