FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
フルートのレッスン:第37回
このところの冷え込むシアトル。今日は天気は良かったけど、寒かった。

先週は、風邪気味で喉が痛かったのと、仕事が忙しかったのとでレッスンお休み。
感謝祭の休日中にいっぱい練習する予定もなんかいつも通りの時間しか練習できなかった。今回、15課から高音のシが登場で、これが難しい。やっと音がでるようになったところで、今日のレッスンに向かった。
練習の成果はあまりなく、なんかぼろぼろのレッスンとなってしまった。今日は、♪ミ♭♪の音がでない。。。低音、中音、高音とまんべんなくずれた音になってしまい、今日のレッスン時間は大半、♪ミ♭♪の音だしになってしまった。
まず、14課の8-2練習曲、Canzonetta2、を吹いた。♪ミ♭♪で苦戦しながら一人で吹き終えた。苦戦した部分もの箇所の2小節分を吹くとちゃんとできても、譜面の最初からやると、やっぱりつまづいてしまった。先生との合奏もなんかめろめろ状態。。。ということで、この練習曲は来週再挑戦することになった。
で、ついに教則本1の最終課である「たいへんむずかしい」15課に突入。
今日やったのは、15-1の「C dur」のロングトーン、スケール、アルペジオ、クロマティック。
ロングトーンはうまくいった。高音の♪シ♪をちゃんと出せて、高音での♪ラシ♪も、スラーで吹くところも含めて割とうまくいった。この後、スケール、アルペジオ、クロマティックでまたまたつまづいたのが♪ミ♪と♪ミ♭♪。タンギングでは音がでるけど、スラーになるとだめだめで、スラーでちゃんと音がでるようにならないとダメとのこと。次回のレッスンまで練習あるのみ。低音でのスラー♪ドミ♪も苦戦。右手の小指と薬指が思うように動かない。いつでもできる指運動を教えてもらったので、がんばってやるしかない。指がつりそうになるけど。。。
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク