FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
フルートのレッスン:第70回
朝、昼と晴れ間もでて、割といい天気だったシアトル。天気は気持ち良かったけど、株価は相変わらずひどい。今日も、ダウ、S&P、自社株とかなり下がった。ストックオプションは、完全に売り時を逃した。

今日のフルートレッスンは、アルテのエチュード「D dur」。譜読みをちゃんとした(つもり)成果か、一発目で思ったより良く吹けた。今日の課題は、曲の強弱。クレッシェンドしてフォルテになって、それからディクレシェンドして、ピアノ、ピアニッシモとなるところが、難しい。フォルテのところをちゃんと強く吹いて、それから徐々に弱くなるところで、一番強い箇所(フォルテ)の後、ディクレシェンドしなくていきなり弱く吹いて、後のピアニッシモが苦しかった。何回かやったり、先生の音を聞いてだいぶ良くなった(気がする)けど、これは、かなり練習しなくては。後は、八分音符のスラーが続くところでは、指が付いてこなかったり、スピードが乱れたり。先生からは「最初はゆっくり(メトロノームで♩=95)からだんだん速度を上げて、♩=110で吹けるように、メトロノームをちゃんと使って練習してみてください」とのお言葉。ということで、今日でた問題点をがんばって克服して、来週仕上げたい。

次は、課題曲の「崖の上のポニョ」。これは、最初、先生の前で吹くというのと、譜面に気を取られすぎて、最初ガチガチの演奏になってしまった。楽しく、明るく吹かねば、ということで、2回目にはリラックスして、ある程度形になった。譜面には書いてないけど、パートで強弱をつけたりして、曲の雰囲気をより出すようにしたい感じ。これも来週、仕上げで、伴奏CDに合わせられるようにしたいところ。
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめまして。
同じ時期からフルートを習っているくろねこと申します(^^)
アルテス15課、もう終わられたのですね。
私は15課とガリボルディのエチュードを並行して進めているのですが、エチュードの方が先に終わりそうで、15課の調が大量に残ること確定。。。
全部終わるのにあとどれだけかかるんだろう・・・スケールやアルペジオは苦手でちょっと憂鬱です。

崖の上のポニョ、カワイイ曲ですよね。
娘が保育園の運動会でこの曲に合わせてお遊戯をする様です。
練習頑張って下さいね。また遊びに来ます。


くろねこさん>
コメントありがとうございます。アルテの15課は大変ですけど、がんばってください。自分は、先生がかなりおまけしてくれたので、なんとか終わったという感じです。今でも、高音のスラーは苦手です。

ポニョもそうですけど、ジブリの曲はいいですよね。日本で買ったジブリの楽譜の曲を吹くのは、楽しいです。ポニョの次は、「テルーの歌」を吹きたいと思ってます。


ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク