FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FAカップとドラマ「American Dream」
今日は天気もよくて暖かい日だった。
クロスロードにモールで昼飯を食べてぶらぶらしてから、フィットネスで運動。
FAカップの「マンチェスターU対ポーツマス戦」をちょっとだけ見た。マンチェスターは展開の速いサッカーで、2部のポーツマスとは格が違う感じ。ベッカムがFKで点を入れたけど、さすがすごいFKでした。7月の試合でも彼のFKを見れるといいが。たまたま、雑誌でデビューしたてころのドアーズ、ジム・モリソンの写真を見たら、ギグスに似てる感じ。スコールズはスティーブ・マックイーンかな。FAカップの試合にはスコールズはでてなかった。
ドラマ「American Dream」はビートルズのアメリカ上陸がでてくるエピソード。「抱きしめたい」がヒットして、エドサリバンショーの大騒ぎの雰囲気がよくでていた。
NYTimesは、黒澤の映画「生きる」に関する記事があった。新しいプリントによる上映に合わせた批評。去年のシアトルの黒澤特集は結局行かなかった。「生きる」をビデオで借りて見よう。それと、「クラッシュ」のジョー・ストラマーへの追悼記事もあった。ジョーイ・ラモーンや彼がもう故人とは時代の流れかな。
レンタルDVDはクリント・イーストウッドの「Blood Work」を見た。引退したFBIプロファイラーは心臓移植を受ける。彼の血液型はめずらしいタイプだった。彼が一人で住んでいるボートに、ある日一人の女性が「あなたの移植された心臓は殺された私の妹のもの。犯人を探して欲しい。」と彼のもとを尋ねる。彼は殺された彼女の妹には借りがあると、地元警察、FBIからやっかいものされながら、近くのボートに住むバディを相棒にFBIプロファイラーの腕を生かし、犯人を探し出す。なかなか良くできたスリラーで、最後まで飽きなかった。
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク