FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

ゾエさん

Author:ゾエさん
シアトル在住でローカリゼーションの仕事をしています。現在は技術翻訳の修行中。フルート習得中。音楽はBeatlesとPerfumeが好き。応援スポーツチームはリバプールFC、浦和レッズ、SFジャイアンツ。食べ歩きが好き。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
労働時間に関するフランス事情
NYTimesに労働時間に関するフランス事情の話がでていた。労働時間が週35時間と短くなった分、かえって労働状況にいろいろ問題が出てきた様子。労働時間が減り、バケーションも増えて幸せになったか、という質問に「そうでもありません。疲れています。」とある看護婦が答えていた。つまりは、労働時間は短くなったが、仕事の穴埋めをする労働力は増えないため、現在の労働者にかかる負担が増えた。これで、時間内はすごく一生懸命働かなくてはいけなくなったということで、これにより以前よりお疲れ気味のフランス人が増えたみたい。フランス人は生活の楽しみを重要視するのだそう。ちょっとの収入増よりは生活の質の向上を好み、アメリカンドリームは信じないということらしい。がむしゃらに働いて金銭面で成功し一旗上げる、アメリカンドリームを夢みるよりは、自分がやりたいことに時間をかけ人生を楽しむことを良しとする国民性。この労働時間短縮により、人生を楽しむ時間が増えたというならいいけど。以前はものごとはもっと人に親切に動いていて、時間ばかり気にすることもなかったという話や、時間きっかりに終業するためにお店の閉店時間を早め客を閉め出すベーカリーの写真がでていたのが気になった。
スポーツ欄には写真入りで新庄の記事がでていた。メッツ入りする可能性が高いみたい。
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

ブログ内検索
Twitter
旅行

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
本・CD・DVD


HMVジャパン

HMV検索
検索する

RSSフィード
リンク